FF11 ニュース  各種調整について

1
Cyana   Cyana

各種調整について その1 (2008/05/13)

次回バージョンアップでは合成や調度品に関する調整など、ヴァナ・ディールでの生活が「より便利に!より楽しく!」なるような内容を導入する予定です。

今回は「その1」と題して、いくつかの調整内容をお伝えします。
 

合成について

「嬉しいけれど、時として悩ましい……」
そんな声をかねてよりいただいていた合成におけるハイクオリティ品について検討を続けてきた結果、指定生産品クエストの報酬として、「意図的にハイクオリティの合成ができないようにし、その代わりに僅かながらノーマルクオリティの合成成功率が上昇する装備品」を追加することにいたしました。
これにより、いくつかのアイテムの取引価格がより手の届きやすい価格になったり、合成スキルを鍛えることが楽になったりすると考えています。
これから合成スキルを鍛えたい方も、高い合成スキルを有している職人の方もどうぞご活用ください!
 

特定のNPCに預けられる特別な装備品・調度品類について

「アルタナの神兵」で新規のジョブや多数のEX属性の装備品が追加されたことなどを踏まえ、特定のNPCに預けられる特別な装備品・調度品類に以下のアイテムを追加します。
ペルワン装束一式/イギト装束一式/アミール装束一式
 

調度品について

モグハウスに他人を招待できるようになったことで、より一層装飾に力を入れている冒険者の方を見かけるようになりましたが、その一方でいくつかの調度品においてはコストと性能が見合っておらず敬遠されがちになっています。
そこで次回バージョンアップに向けて、それらの調度品の収納数/効果/パワーを見直し、皆さんがより快適な収納ライフを送れるように調整しています。どの調度品がどう変わるかはバージョンアップ当日まで楽しみにお待ちください!


2008/05/15[木] 09:16

2
Gallve   Gallve

バウーで部屋を埋め尽くした俺が涙目


2008/05/15[木] 14:30

3
Cyana   Cyana

家具の収納数を減らすと、すでに収納されているアイテム数が上限を割ってしまった場合の処理までしなければならないため、
バウーとかが減らされるというのはないと思う

大きいくせに収納数少ない家具が山ほどあるから、その修正だろうな


そんなことよりペルワン一式とイギト一式を預けられるのが神


2008/05/16[金] 13:05

4
Mackway   Mackway

ロイヤルベッドは収納10に違いない


2008/05/16[金] 13:28

5
Gallve   Gallve

いやバウーを揃えて普通の家具を売り払ったから涙目


2008/05/16[金] 13:57

6
Cyana   Cyana


フェローに関する調整について (2008/05/15)

次回バージョンアップではフェローに関する調整として、いくつかの新要素を導入する予定です。
今回はそれに先駆けて新要素の一部をお伝えします。

○フェローのレベル上限を70に引き上げるための新たなクエストを追加します。
なお、現時点ではフェローのレベルは70を上限として考えており、レベル75への引き上げは必要に応じて検討する予定です。

○フェローに新たな口調が数種類追加されます。

○過去世界の一部のエリアでフェローを呼び出せるようになります。
ただし、アライドタグを受けている状態では呼び出すことはできません。


2008/05/17[土] 14:58

7
Asto   Asto

アトルガンのフェロー解放は絶望的ということか


2008/05/17[土] 17:56

8
Gallve   Gallve

(゚⊇゚)ガイジソー
が 狩場を荒らす様が容易に想像できるのであえて辞めてるんじゃね
しかし過去はまだ狩場として開拓されて無いのにそれをやられると困るなあ


2008/05/18[日] 15:40

9
Mackway   Mackway

 しかし、高レベルフェローのレベル上げとしては、過去って、うってつけじゃね?


2008/05/18[日] 16:37

10
Cyana   Cyana

各種調整について その2 (2008/05/20)

ヴァナ・ディールでの生活を「より便利に!より楽しく!」するために、次回バージョンアップでは、セルビナおよびマウラへの出張モーグリの追加や、補給クエストに関する調整なども予定しています。

今回は「その2」と題して、いくつかの調整内容をお伝えします。

セルビナおよびマウラへの出張モーグリ、宅配NPCの設置について

以前より検討してきたセルビナおよびマウラへの出張モーグリと宅配NPCの設置を、いよいよ次回バージョンアップにて実施します。これは、スペシャルタスクチームによってコミュニティとプレイ環境の健全化が進み、さらにいくつかのクエストのオファー条件を変更したことで、かつて懸念されていた問題が解決したと判断できたためです。
現在も増えつづけている新規プレイヤーの皆さんを中心に、有効にご活用いただけるものと考えています。

補給クエストの記録について

ご存じの通り、アウトポストへのテレポ・サービスを受ける場合、当該リージョンへの補給クエストが完了している必要があります。このコンプリート状況について、現在は所属国から他国へ移籍すると消去されてしまうところを、次回バージョンアップにてミッションランクや個人戦績と同様に保存されるように変更します。

アイテムの「せいとん」について

プレイヤーの皆さんから特に強いご要望をいただいていたのが、アイテムを自動で「せいとん」できる仕様です。現在の「せいとん」が不正行為に利用されにくいことなどから、これまでは調整を見送ってきましたが、前述の出張モーグリの件と同様、多くの皆さんに問題なくご活用いただける状況になったと判断し、導入に踏み切りました。
なお、合成を頻繁に行う場合などは、アイテムリスト内の並び順を変更されたり、あえて1個ずつ分けておいた素材を強制的にスタックされたりすると煩わしいのも事実です。そこで「せいとん」の方法については、任意に選択できるようにします。ぜひご活用ください!


2008/05/20[火] 23:11

11
Cyana   Cyana

カンパニエの新要素・調整について (2008/05/22)

次回バージョンアップでは、「カンパニエ」に複数の新要素を追加し、さらにいくつかの調整を実施する予定です。

救護兵

アルタナ連合軍、獣人血盟軍共に、支配エリアの防衛時に「救護兵」が出現するようになります。救護兵は、回復魔法や強化魔法を詠唱して周囲にいる味方をサポートするNPCで、敵対行動を受けない限り他者を攻撃することはありません。

勲章

現在、叙勲審査で授与される勲章は「聖騎士戦功水晶章」までですが、次回バージョンアップにて、さらに上位の勲章を4種類追加します。また、新たな勲章に対応するカンパニエops、および連合軍戦績と交換で入手可能なアイテムも、あわせて追加する予定です。

連合軍戦績で入手可能な他国軍のアイテム

連合軍戦績と交換で入手できるアイテムは、現在、所属軍のものに限定されていますが、コンクェストにおけるアイテム交換時と同様に、点数を多めに支払うことで他国軍のアイテムも入手できるように変更します。

上記の新要素追加のほか、ゲストとして登場するNPCにまつわるクエストの追加、アルタナ連合軍、獣人血盟軍の両部隊への調整、いくつかの不具合の修正などもあわせて実施する予定です。


2008/05/23[金] 09:40

12
Asto   Asto

神パッチきた!これで鞄の空きが少なくても戦利品の取りこぼししなくて済みそうね

やべーFFやりてー


2008/05/24[土] 00:44

13
Cyana   Cyana

マメに戦利品のパスして印章をちゃっかりゲットしていた私にとっては、
悪夢のパッチとしか言えないんだ

しかし戦利品の取りこぼしがなくなる程度でFF戻りたいとは・・
ハヤクコッチニオイデヨ


2008/05/24[土] 09:34

14
Asto   Asto

いや、半引退してたフレが3人ほど復帰してたのが前回インしたときに解ったのが大きな理由だったりする


2008/05/24[土] 18:30

15
Cyana   Cyana

バトルに関する調整について (2008/05/28)

次回バージョンアップでは、バトルに関連するいくつかの調整を予定しています。

メリットポイント「グループ2」の能力値上限引き上げ

次回バージョンアップでは、メリットポイントの使用対象のうち、ジョブ別カテゴリーの「グループ2」に対する調整を実施します。
この調整により、現在「グループ2」全体の合計で「6」、グループ内の各カテゴリーで「3」に設定されている能力値の上限を、「グループ1」と同様に、全体で「10」、各カテゴリーで「5」まで引き上げます。

新たなジョブアビリティと魔法の追加

ジョブに対する調整の一環として、モンク、ナイトおよび吟遊詩人に新たなジョブアビリティと魔法を追加します。

まずモンクに、効果時間中、攻撃を「蹴撃」のみに限定できるジョブアビリティを追加します。このジョブアビリティの効果時間中は、攻撃間隔が通常時より長くなる代わりに、ダメージ数値や攻撃力にボーナスを得られるほか、自身の1撃あたりのTP蓄積量も増加します。

ナイトには、効果時間中、盾の発動率をアップすると共に、盾によって被ダメージを軽減する度に、軽減量に応じたダメージを敵に反射できる魔法を追加します。これは「ブレイズスパイク」や「ドレッドスパイク」のように、自身のみを対象とした魔法です。

また、吟遊詩人に対しては、効果の発動後に唱える呪歌の対象を範囲から単体に絞るジョブアビリティを追加します。
たとえば、このジョブアビリティの発動後に「魔道士のバラード」を唱えると、対象を選択するためのサブターゲットが表示され、指定したパーティメンバー1人のみに「魔道士のバラード」の効果を付与することができます。


2008/05/29[木] 09:33

16
Asto   Asto

ジョブカテゴリー2が拡張されると聞いて赤のメリポ魔法について考察してみた

ディア:ほぼ全てのコンテンツで使用できるため、覚えて置いて損はないはず。しかし2,3段階までで十分な気もしなくはない
バイオ:PTだとディアに席を取られてしまうが、ソロだと5段階振ることにより、赤の持つ攻撃手段のうち、MP効率は1,2を争うほどになる。また、攻撃力ダウンもあるので気持ち事故が減るかもしれない。
スロウ:敵のヘイストを上書きできるため必ず1段階は振っておきたい魔法。ボトム値で平均的な敵(隔240)の1分間の手数を計算すると[スロウなし:15回][スロウ:13回][5段階スロウII:12回]となる。赤ソロをやるならばなるべく5段振るのが望ましい。
パライズ:1と比べて詠唱時間2倍、MP6倍のため連発は難しいと思う。麻痺率キャップは1が25%、2が1段階で33%らしいので、以外と優秀なのかもしれない。根拠はにぃ
ブライン:効果深度はINTによって変動。しかし[ボトム値<暗闇の術<キャップ値]となるため、雑魚敵には暗闇の術で回避を十分確保でき、強敵相手だとそもそもINT差を確保できずに暗闇の術と大差無いor劣るという状況になる気がしてならない。
ファランクス:1のキャップ値は28、2のキャップ値も28。つまり5振りしてやっと、他人にかけられて効果時間の1分長いファランクス1となる。学者との兼ね合いは、学者自体あまり知らないのでわからない。


って、こんなことしてる場合じゃないのに/(^o^)\


2008/05/29[木] 19:25

17
Cyana   Cyana

なんと研究熱心なこと
その努力を勉強にきちんと注げば、合格間違いなし


個人的に気になるのはモンクの蹴撃関連か、、
格闘と比べて、状況によって使い分けできるようなアビなのだろうか


2008/05/30[金] 09:41

18
Mackway   Mackway

 僕はリフレクトシールドがきになるな。
 反射分はもちろんヘイトうわのせされるんだろうし。
 ナイトは足装備三個持ち歩くことになるのか。(AF1、AF2、アスカル足)
 まあ、AF1しかもってないがな。


2008/05/30[金] 15:50

19
Cyana   Cyana

それよりも6月上旬になっても、いつVUがくるのかの日程が公表されないのですが。


2008/06/02[月] 16:05

20
Cyana   Cyana

エインヘリヤルに関する調整について (2008/06/02)

次回バージョンアップでは、エインヘリヤルに関連するいくつかの調整を予定しています。

かねてより多数のご意見・ご要望をいただいておりましたエインヘリヤルについては、開発・運営チームでもシステム根幹からの見直しや調整が必要であるという認識のもと、検討を重ねてきました。

特に他の大人数バトルコンテンツと比べ、メリットが少ない点、繰り返し挑戦する上で新規メンバーが参加しにくい点、さらに「だいじなもの」を取り逃してしまうと以降の参加が難しくなる点などを重点的に改修すべく、以後何回かにわけて様々な角度からの調整を実施していきます。
ここでは、次回バージョンアップで予定している調整の内容についてご紹介しましょう。

「闇血のアンプル」の最大獲得量と獲得条件の見直し

エインヘリヤル専用のポイント「闇血のアンプル」を獲得するために、現在は各広間をクリアする必要がありますが、次回バージョンアップからは各広間をクリアしたか否かに関わらず、モンスターの撃破数に比例して、より多くのアンプルを獲得できるように変更します。
また、これに加えて、アンプル獲得のための撃破対象から“冥府の門番”を除外します。

各ウィングへの侵入条件の緩和

ハザルム試験場の各ウィングへの侵入条件についても緩和する予定です。
各広間を占有するPC本人は、現在と同じように定められた条件を満たす必要がありますが、それ以外の参加メンバーは、広間のクリア状況に関わらず、第Iウィングから第IIIウィングまでのどの広間へも侵入可能になります。

ヴァルグリンドへの侵入条件の緩和

現在、ハザルム試験場の最深部である「ヴァルグリンド」へ侵入するためには、参加メンバー全員が第Iウィングから第IIIウィングまでの区域に存在する広間をすべてクリアし、全9種類の「だいじなもの」を入手しておく必要があります。

次回バージョンアップでは、この条件を緩和し、全9種類の「だいじなもの」を入手する必要があるPCを「オーディンの間」を占有する本人のみに限定します。これに伴って、他の参加メンバーについては、各ウィングの広間いずれかにおいて1つずつ、すなわち合計3種類の「だいじなもの」を入手していれば、ヴァルグリンドへの侵入を可能とします。
なお、ヴァルグリンドに侵入した際、それまでにハザルム試験場にて入手した「だいじなもの」を参加メンバー全員がすべて消費する点に変更はありません。

報酬の追加

エインヘリヤルで獲得できる報酬として、複数のアイテムを新たに追加する予定です。皆さんのプレイにダイレクトに影響する要素であるため、現在も慎重に調整を続けていますが、バージョンアップ当日には具体的な入手手段などをお知らせできる予定です。
ぜひ楽しみにお待ちください!


2008/06/03[火] 00:35

21
Cyana   Cyana

新たなノートリアスモンスターおよび新要素の導入について (2008/06/04)

次回バージョンアップでは、「アトルガンの秘宝」で追加されたエリアに、新たなノートリアスモンスター(以下NM)と、これに関連する新要素を同時に導入します。

開発コンセプト

「仲間と力を合わせて、もっと強大な敵と戦いたい!」 
「より高性能な装備品を手に入れたい!」
そんな想いを抱く皆さんの多くが、NMという強敵との戦闘を望んでいることでしょう。しかしながら、NMに遭遇し、戦いを挑むためには、運や時間といったいくつものハードルを乗り越えねばならないのも事実です。
そこで次回バージョンアップに向けて、これまでなかなかNMと戦えなかった方でも確実にその機会が得られ、また最後まで突き詰めていけば「トゥー・リア」や「アル・タユ」のハイレベルノートリアスモンスターにも匹敵する強大なモンスターに挑めるような、新要素の開発作業を行っています。

基本的な流れ

あるNPCからの依頼をこなしていくと専用のポイントが貯まり、規定のポイント数に達すると、NMを出現させるためのトリガーとなる特定のアイテムと交換できます。
1日(ヴァナ・ディール時間)で得られるポイントには上限があること、NMの人気度合いや強さによって必要なポイント数が変動することなどの諸条件はありますが、相応の所要日数(地球時間)で各NMと戦闘できるようにバランスを調整しています。
※対象となるモンスターはすべて新規のNMであり、既存のNMは含まれません。

なお、ある程度自由な人数で戦闘を楽しめるように、トリガーとなるアイテムをトレードする場所は、一部を除き、通常のエリアに配置する予定です。

報酬について

この新要素で戦えるNMからは以下のような新規の装備品が入手可能で、その数は50種類以上におよびます。ぜひご期待ください!


2008/06/05[木] 12:12

22
Lucio   Lucio

今日、もうVUなのか…
今月一回もインできてないのに(´;ω;`)

これじゃあメリポとか追いつけやしない


2008/06/09[月] 11:30

23
Mackway   Mackway

安心しろ。メリポは僕も一向に進みやしない。


2008/06/09[月] 12:55

24

このコメントは削除されました。


返信の投稿

すでにアカウントをお持ちの方は[ →こちらよりログイン ]した後に、投稿してください。

投稿者

※必須

顔アイコン
[ →顔No.の一覧表はこちらで確認できます ]

コメント

※必須
最大10,000文字まで。

画像添付


GIF形式およびJPEG形式の画像ファイルのみ。
最大200KBまで